「レクサス」と「BMW」売れやすいのはどっち?

MENU

「レクサス」と「BMW」売れやすいのはどっち?

日本が誇る高級車レクサスと外国の高級車BMWのどちらとも、ステータスを求める人には魅力的な車としています。購入価格などももちろん気になりますが、今後の維持費を考えると国産車にするべきか?それとも憧れであった外車にするべきか悩まれる方もいるようです。またレクサスとBMWでは売却しやすいのはどっちなのか?数年後の買い換えを考えて関心を高めている方もいるのではないでしょうか。

 

果たしてレクサスとBMWのどっちがいいのか?検証してみましたのでご覧下さいね!

 

レクサスとBMWの買取相場に注目!

 

高級輸入車で連想されるのがベンツやBMWが思い浮かぶのではないでしょうか。お金持ちの車という認識も今だありますが、多少高収入としていれば中古車で購入することもできます。本当にお金を持っていれば、新車で購入して2,3年後にはモデルチェンジした車を新たに乗り換えるなど珍しくはないようです。

 

また会社社長や経営者においても法人の税金対策として新車購入し、保証が切れる前に乗り換える人もいます。そのため中古車市場ではベンツやBMWが多く溢れており、買取価格は安くなってしまうことがあげられます。そこでBMWは安く買取、高く売るのが中古車専門店の現状としています。

 

反対にレクサスはまだそれ程市場に出回ってはいませんので、高価買取が期待できます。そのため今後の乗り換えを検討し、売却としたときにどちらが手元にお金が残るのか考えるとレクサスの方が良いようです。しかしお金持ちの方にとっては、高価買取のためにあえて国産車レクサスを選択するとは考えられないようですが・・・。

 

ですがレクサスとBMWのどっちが売れやすいのか?気になる方が多いのは当然のことでもあります。皆が高収入としているわけではありませんし、車好きの方では自分の生活費や食費を削ってでも求める車につぎ込む人もいますから。どちらが売却しやすいかあえて言うのであれば、それはレクサスとなるようです。

 

BMWもレクサスも最高値で売却!

 

新車でも中古車でも購入する時は高額としているBMWは売却する際にはその半値となることも珍しくありません。またレクサスにおいては、それ程値が下がらずに買取してくれます。しかしどちらともディーラーの下取りでは高価査定は期待できず、ただすすまれたままに下取りして乗り換えしてしまえばかなりの損をしてしまうことが予想されます。

 

そのため一括車査定サイトを利用することで、ライバル社との価格競争により最高値とする買取価格となることが期待できます。レクサスやBMWを専門としている買取業者では、負けじと高値査定として買取たいとしていますので複数社に査定依頼することは高く売却したいと考えているなら重要としています。