レクサス購入に年収条件はあるの?

MENU

レクサス購入に年収条件はあるの?

海外からも人気とされているトヨタの高級車レクサス購入には、年収条件などがあるのか気になるところでもあります。昨今では輸入車ではなくあえて国産車のステータースとしてレクサスに乗車している人も少なくないようです。それだけ世間にも浸透しているお金持ちが買う高級車としての知名度も高くなっています。

 

しかしレクサスといっても新車から中古車、そしてグレードによっても価格差があります。CT200hであれば400万円で購入することもでき、最も高いのがLSハイブリットでは新車価格1,595万円としています。高級車ではありますが、一般サラリーマンでも購入することができる車としていますので注目度の高い人気車となっています。

 

無職でもレクサス購入できる?

 

購入できるできないかは、お金があるかないかに限ります。そのため現在無職で、無収入としていても現金さえあれば買うことができます。そこでみすぼらしい格好をしていても、お金さえ支払えばレクサスオーナーとして十分のサービスを受けることができます。

 

しかし購入するための現金を持ち合わせている人以外では、大半はローンを組んでレクサス購入とします。そのためもちろん無職では審査に通るはずもなく買うことができません。審査に通るにはそれなりの年収条件が必要ということになります。

 

年収の半分のレクサス購入が妥当?

 

1,000万のレクサスが欲しければ、2,000万円の年収であれば余裕をもって購入することができ生活することができるようです。そのため年収1,000万の人が1,000万以上の車を買うには、かなりの頭金として投入する必要があります。

 

近年の一般サラリーマンの年収は約420万円としていますので、新車購入は難しく中古であればどうにか買うことができます。レクサス購入の際に年収条件はありませんが、ローン支払いの場合には審査が通るための収入条件が必要となるようです。

 

目安として年収の半分の価格であるレクサス購入が、望ましいとしていますがどうしてもそれ以上を望むのであれば生活費など犠牲にすることも考えなければいけないようです。

 

レクサスカードとは?

 

誰でも持てるカードではなくレクサス購入者だけが持てるプラチナカードとしています。年会費は2万円+税としており、いずれの特典も価値の高いものばかりで、年会費以上の価値が見いだせるコストパフォーマンスに優れたクレジットカードとなっています。

 

貯めたポイントが使えるレクサスカード特約店の参加店は超一流のレストラン、ホテルとし、ドライビング特典、優待サービス、年間の利用金額に応じて追加特典など価値ある1枚としてレクサスオーナーになれば手にすることができます。